革の3Wayバッグは2種類 詳しくはこちら
           

PCバッグ機能を持ったビジネスバッグに使えるおしゃれな革の3Way

パソコンが入るPCバッグ機能を持ったおしゃれな革の3Wayバッグです。
バッグ内部にクッション材を敷き詰めた専用スペースを設置してノートPCやタブレットを保護。
PC収納スペースは大事な書類や商品サンプルなど重要な収納物の保護にも使えます。

収納物の保護はビジネスバッグの一番のポイント。
サイズ別の9つのポケット付きで大容量。ビジネスバッグにおすすめな革の3Wayバッグです。

moeの3WayバッグはノートPCやタブレットの収納をテーマにした革のPCバッグです。

革は丈夫なだけでなく、独特の雰囲気や存在感を持つ素材。

革で作ったバッグはスーツに相性が良く、使う人を引き立ててくれる強力なビジネスツールです。

毎日使いたくなるおすすめの革の3Wayバッグ

手提げ、ショルダー、リュックで通勤や通学、ビジネスや旅行バッグなど状況や目的によって使い分けられる3Wayバッグ。

たくさんものが入り、デザインもおしゃれでかっこいい3Wayバッグ。仕事やプライベートにこだわらず毎日のように使いたい。

moeの革の3WayバッグはノートPCやタブレットの保護・収納ができ、名入れや裏地にこだわれるオリジナル仕様のバッグ。持つ人のこだわりと遊び心を満たし、毎日使いたくなるような本格的な革の3Wayバッグです。

素材の革は日本一の皮革生産量を誇る姫路の革。手触りのよい、しっとり感のある革に質にこだわるタンナー(革職人)の思いが詰まった素晴らしい素材。

裏地は伝統のある西脇の播州織を採用。小ロットの限定生産のため気に入った生地との出会いはまさに一期一会。オーダーメイドだからこそ持つ人の個性が反映できる普段使いとしても使いたくなるこだわりのバッグをご提供します。

名前のurchinとは英語で「わんぱく小僧」の意味。革の3Wayバッグで機能面を意識するとどうしてもワイルドな仕上げになるのですが革の柔らかさ、しっとり感も意識してや少しソフトになるように意識しました。

  

PC保護と豊富な収納をテーマにした革の3Wayバッグ

革は柔らかく、しっとりしながらも丈夫で耐衝撃にも強いのが特徴。

さらに衝撃を和らげるためにPC収納部にはバッグの底や背面部にクッション材を縫いこみました。

革の3Wayバッグの底面と裏側にクッション材

外観は正方形に近く、A4からB4サイズ対応で最大15インチのノートPCが入る革の3Wayバッグ。チャックやボタンなど外側にあるポケットで少しハードな感じがしますが、しっとりした手触りのよい革がバッグ全体の柔らかさを演出しているのでレディースでも問題ありません。

9つのポケットはそれぞれサイズ別で外側に5つ、内側に4つ設置。外側のポケットは出し入れの多い、カードケース、手帳、スマートフォン、背面側にはタブレットやB5サイズ程度の雑誌やノートなども色々なものがたくさん入るので使いやすくて便利です。

内側のポケットにはペン挿し付き。ポケットの底を少し浅くして小銭入れや名刺入れ等の小物などバッグを開いたときに収納物を確認できるように工夫しました。

かっこいい、おしゃれにこだわる3Wayバッグのカラーバリエーション

3Wayバッグのカラーは、革の定番色のキャメル、ビジネスバッグ向きのレンガ色

PC(パソコン)が入る革のurchin3Wayバッグ。カジュアルだけでなく、ノートPCを持ち回る事を目的に作られたバッグです。

バッグに使われている革は国内で7割の生産量を占める姫路の革を使用。熟練のタンナー(皮革職人)の手によるオイル仕上げのしっとりした手触りの革。エイジングといわれる風合いと、丈夫で火にも強い特長を持った革で長く使え、自然と愛着がわいてきます。

カラーバリエーションはキャメルとレンガ色、チャコールグレーの3色。メンズ・レディースそれぞれに人気があり、ファッション要素の高い革の定番色のキャメル。

少し赤みがあり、品の良さと渋みと風合いを楽しむ大人の雰囲気のレンガ色。持つ人に仕事が「デキる」印象を与えてくれるビジネスバッグ向きの色です。

チャコールグレーのCharcoalとは炭や木炭の意味。濃い灰色でグレーよりも深みがあり、黒よりも明るくて淡い色。スーツに合わせやすく、ビジネスやフォーマルな場面に使える色です。

多機能でリュックにも対応できる革の3Wayバッグ

3Wayバッグの形態は手提げと肩にかけるショルダーに加え、自転車などでは肩ひもをバッグ背面のガイド部に通し簡易のリュックスタイルに。スタイルの変化でビジネスバッグとしても普段使いのバッグとしてもかっこいい、おしゃれなライフスタイルを演出できます。

通勤や通学など自転車での移動では両手を開けることができるリュック。荷物の出し入れが多かったり、徒歩での移動が長時間に及ぶ場合は斜めがけのできる肩掛けのショルダー、そしてスーツ姿で大切な取引先の訪問や商談などフォーマルなスタイルで臨む場合には手提げスタイル。

一泊程度の短期の出張や旅行などでキャリーバッグとは別に移動中の電車や新幹線等の車内でノートPCを使うためサブバッグにも十分活用できるなど使い方次第でビジネスバッグ、カジュアルバッグ、両方の使い方できます。

3Wayバッグにおすすめの名入れや裏地選び、革プリント

好みの裏地を選択できるのがオーダメイドのmoeのバッグ。素材は西脇の名産播州織。小ロット生産のため常に在庫限りの一期一会が特徴。

さらにストラップの名入れのレーザー刻印やロゴやキャラクターを印刷できる革プリントはこだわりと遊び心の両方を兼ねた最大のおしゃれと自己演出。

ビジネスマンなら勝負どころの商談やパーティで、クリエイターならポートフォリオに。商談でバッグにロゴやイラストがあれば注目されることまちがいなし。革の3Wayバッグをアピールツールにご利用ください。

urchin 3Wayバッグユーザーの声

キャラクターデザイナー/イラストレーター北沢直樹さん

キャラクターデザイナー/イラストレーター北沢直樹さん

ビジネスバッグとして普段使いしています。機能の中でも重宝しているのが、PCとかタブレットを収納できるスペースで、中のクッションがしっかりしているし、内側に金具がないので、傷つける心配がなく、安心して出し入れできるのが最高かと。PCだけじゃなく、iPad Proもすっぽり入れられて、便利ですね。

株式会社CLIP 天久翔一さん

CLIP 天久翔一さん

ビジネスバッグとして使っていますがかっこいいし丈夫そうで革が手に馴染みやすいです。温かみが感じられ表情があるのがいいですね。

体が大きいので気に入ったサイズの靴や服がなくてあまり革製品は持っていないのですが、革の3Wayバッグとして年季が入ってくるのが楽しみで育てがいがあります。

urchin 3Wayバッグの詳しい内容やご購入について

一般品と革プリント付きの2種類があります。下記のご購入または詳しい内容は下記ボタンよりお選びください。