柔らかく、かわいい、品の良さにこだわった革の色揃え

かわいい、かっこいいだけなく柔らかさと品の良さのある革の色

バッグ選びで革の色は重要なポイント。かわいい、おしゃれだけでなくmoeのブランドイメージは、柔らかさと「そこはかとなく」感じる品の良さ。日本語でPC・ネットユーザー向け用語のような意味あいでふわっとして淡い感じの「萌え」に品の良さを持ち合わせた商品を提供する思いを込めています。

革の製品として定番の色はありますが同じ色でも、明るい、暗い、濃い、淡いなどそのブランド色が強く反映されるもの。moeのブランドにあった革のカラーバリエーションをご紹介します。

革の定番色。オンリーワンバッグサービスの相性も良い人気のキャメル

革の定番キャメル色男性、女性ともポピュラーで定番とも言えるキャメル。ベージュよりも少し濃い色合いで、濃淡も程よく、明るさも派手すぎず程よい明度の色です。元々の意味はラクダの毛の色を表します。革製品の定番色でmoeのイメージにあった優しさを持つ色です。

定番色ですが個々の人のイメージによって微妙な違いのある幅のある色とも言えます。

仕上がった段階で新鮮さとクラシック感の両方を持ち合わせた印象があるので上品でおしゃれな雰囲気を感じさせる色。moeのオンリーワンバックサービスである革プリントやレーザー刻印に対して最も鮮明に反映される色です。

風合いを楽しめる大人の色、レンガ

育てがいのある革の色、レンガ名前のとおり赤レンガに似た赤茶色の明るい色。革製品としては定番の色の一つです。黒色の割合が多くなれば落ち着いた紳士もののイメージが強くなります。明るめの色にすることでアクティブでおしゃれなイメージに。透過した状態で圧着されるオンリーワンバックサービスの革プリントなどは相性がよく素材に馴染みプリント跡も目立ちません。

またキャメルと比べると汚れも目立ちにくいため長期間に渡り使い込んでいくと程よい汚れや痛み具合が個性となり良き風合いを醸し出します。

育てがいのある大人の色です。

かわいい、そして、かっこいい。男性にもオススメのバーミリオン

かわいい、かっこいい、男性にもおすすめバーミリオンバーミリオンとは赤とオレンジの中間色で朱色になります。moeの扱うカラーとしてブランドのイメージに合う艶やかさと映える色を揃えたく、赤色の系統でも微妙な濃淡を揃えた多くの革の色見本の中からセレクトした色です。

少し黒が入ると落ち着いた印象となりますが重厚感が強くなり、明るくなるとアクティブというよりは派手な印象になるため程よいバランスを見極めるのに苦労した色です。

クリエイターと革がテーマのmoeとしては是非にでも欲しかった色。スタッフの間では「赤い彗星」というコードネームがついています。(笑)まさしくコードネームそのものがmoeとしてこの色をラインナップに加えた意味を持ちます。

男性に同系の色の自動車が売れるのも「赤い彗星」のおかげ。女性にオススメなかわいい色ですが、おしゃれでかっこいい男性にも使っていただきたい色。歌舞伎者なクリエイターの皆様のご指名お待ちしております。